ゴロゴロ中学受験

中学受験に関する学習塾や中高一貫校のデータ(偏差値、繰り上げ合格、塾別合格者数ランキングなど)を纏めています。

【2018年度】東洋英和女学院中学部の偏差値、繰り上げ合格、倍率、塾別合格者数、大学合格実績など入試結果のまとめ

東京都女子-東洋英和校舎

こんにちは。ゴローです。

今回は2018年度の東京都の女子校、東洋英和女学院中学部の入試結果を纏めました。

A日程の偏差値

日能研の結果R4、四谷大塚の結果80偏差値の推移です。

2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
日能研 54 59 54 58 58 58 55
四谷大塚 57 56 57 58 59 57 57

A日程の偏差値の推移

日能研の偏差値は2017年の58から3下がり、2018年は55でした。
四谷大塚の2018年の偏差値は2017年と同じ57でした。

B日程の偏差値

日能研の結果R4、四谷大塚の結果80偏差値の推移です。

2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
日能研 60 60 60 59 61 61 61
四谷大塚 61 62 61 61 62 59 60

B日程の偏差値の推移

日能研の2018年の偏差値は2017年と同じ61でした。
日能研の偏差値は2017年の56から1上がり、2018年は57でした。
四谷大塚の偏差値は2017年の59から1上がり、2018年は60でした。

A日程の入試状況

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
定員 80 80 80 80 80 80 80
出願者 216 234 195 372 306 261 269
受験者 194 213 176 307 278 245 244
合格者 89 91 90 98 94 95 94
出願倍率 2.7 2.9 2.4 4.7 3.8 3.3 3.4
受験倍率 2.4 2.7 2.2 3.8 3.5 3.1 3.1
実質倍率 2.2 2.3 2.0 3.1 3.0 2.6 2.6

出願者、受験者、合格者、入学者の推移

出願者は2017年の261名から8名増加し、2018年は269名でした。
受験者は2017年の245名から1名減少し、2018年は244名でした。
合格者は2017年の95名から1名減少し、2018年は94名でした。

出願倍率、受験倍率、実質倍率の推移

出願倍率は2017年の3.3倍から、2018年は3.4倍に上がりました。
受験倍率は2017年と同じ3.1倍でした。
実質倍率は2017年と同じ2.6倍でした。

B日程の入試状況

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
定員 30 30 30 30 30 30 30
出願者 339 348 307 530 549 518 495
受験者 177 200 151 267 289 265 251
合格者 45 46 49 36 51 54 46
出願倍率 11.3 11.6 10.2 17.7 18.3 17.3 16.5
受験倍率 5.9 6.7 5.0 8.9 9.6 8.8 8.4
実質倍率 3.9 4.3 3.1 7.4 5.7 4.9 5.5

出願者、受験者、合格者、入学者の推移

出願者は2017年の518名から23名減少し、2018年は495名でした。
受験者は2017年の265名から14名減少し、2018年は251名でした。
合格者は2017年の54名から8名減少し、2018年は46名でした。

出願倍率、受験倍率、実質倍率の推移

出願倍率は2017年の17.3倍から、2018年は16.5倍に下がりました。
受験倍率は2017年の8.8倍から、2018年は8.4倍に下がりました。
実質倍率は2017年の4.9倍から、2018年は5.5倍に上がりました。

A日程の入試結果

点数 2015年 2016年 2017年 2018年
満点 320 320 320 320
合格者最高点 257 271 278
合格者平均点 223.3 220.4 228.3 236.7
合格者最低点 206 203 211 220
最低点得点率 64.4% 63.4% 65.9% 68.8%

合計の平均点、最低点の推移グラフ

合格者平均点は2017年の228.3点から8.4点上がり、2018年は236.7点でした。
合格者最低点は2017年の211点から9点上がり、2018年は220点でした。
最低点の得点率は2017年の65.9%から68.8%に上がりました。

B日程の入試結果

点数 2015年 2016年 2017年 2018年
満点 320 320 320 320
合格者最高点 273 275 251
合格者平均点 243.8 228.8 241.3 226.8
合格者最低点 231 213 228 213
最低点得点率 72.2% 66.6% 71.3% 66.6%

合計の平均点、最低点の推移グラフ

合格者平均点は2017年の241.3点から14.5点下がり、2018年は226.8点でした。
合格者最低点は2017年の228点から15点下がり、2018年は213点でした。
最低点の得点率は2017年の71.3%から66.6%に下がりました。

繰り上げ合格

繰り上げ合格は、各塾の合格実績数から算出していますので、参考程度にご覧ください。
四谷大塚は合格実績を公表するタイミングが遅いので、繰り上げ合格のカウントからは外しています。

2018年の東洋英和の繰り上げ合格は、2月6日から始まり、2月13日まで続きました。

日付 サピ 日能 早稲 グノ 啓舎 四谷 合計 備考
02/01 - - - - - - - 0 A日程合格発表
02/02 - 20 - - - - - 20
02/03 19 28 11 - - - - 58 B日程合格発表
02/04 27 28 13 - - - - 68
02/05 45 28 13 - - - - 86
02/06 46 28 15 - - - - 89
02/07 48 28 15 - - - - 91
02/08 49 28 16 - - - - 93
02/09 51 29 16 - - - - 96
02/10 51 30 18 - - 7 - 106
02/11 54 30 18 1 3 7 - 113
02/12 54 30 19 1 3 7 - 114
02/13 55 30 19 1 3 7 37 152
02/14 55 30 19 1 3 7 37 152
02/15 55 30 19 1 3 7 37 152
02/16 55 30 19 1 3 7 37 152
02/17 55 30 19 1 3 7 37 152
02/18 55 30 19 1 3 7 37 152
02/19 55 30 19 1 3 7 37 152
02/20 55 30 19 1 3 7 37 152
02/21 55 30 19 1 3 7 38 153
02/22 55 30 19 1 3 7 38 153
02/23 55 30 19 1 3 7 38 153
02/24 55 30 19 1 3 7 38 153
02/25 55 30 19 1 3 7 38 153
02/26 55 30 19 1 3 7 38 153
02/27 55 30 19 1 3 7 38 153
02/28 55 30 19 1 3 7 38 153

繰り上げ合格(差分)

東洋英和の繰り上げ合格は、サピックスで10名、早稲田アカデミーで6名で、主要な塾で合計18名でした。

日付 サピ 日能 早稲 グノ 啓舎 四谷 合計 備考
02/01 0 0 0 0 0 0 0 0 A日程合格発表
02/02 0 0 0 0 0 0 0 0
02/03 0 8 0 0 0 0 0 8 B日程合格発表
02/04 8 0 2 0 0 0 0 10
02/05 18 0 0 0 0 0 0 18
02/06 1 0 2 0 0 0 0 3
02/07 2 0 0 0 0 0 0 2
02/08 1 0 1 0 0 0 0 2
02/09 2 1 0 0 0 0 0 3
02/10 0 1 2 0 0 0 0 3
02/11 3 0 0 0 0 0 0 3
02/12 0 0 1 0 0 0 0 1
02/13 1 0 0 0 0 0 0 1
02/14 0 0 0 0 0 0 0 0
02/15 0 0 0 0 0 0 0 0
02/16 0 0 0 0 0 0 0 0
02/17 0 0 0 0 0 0 0 0
02/18 0 0 0 0 0 0 0 0
02/19 0 0 0 0 0 0 0 0
02/20 0 0 0 0 0 0 0 0
02/21 0 0 0 0 0 0 1 0
02/22 0 0 0 0 0 0 0 0
02/23 0 0 0 0 0 0 0 0
02/24 0 0 0 0 0 0 0 0
02/25 0 0 0 0 0 0 0 0
02/26 0 0 0 0 0 0 0 0
02/27 0 0 0 0 0 0 0 0
02/28 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 10 2 6 0 0 0 1 18

繰り上げ合格(日付)

東洋英和の繰り上げ合格を日付でみると、2月6日から2月11日まで2、3名の合格者が出ています。

繰り上げ合格(塾別)

東洋英和の塾別の繰り上げ合格は、1位はサピックス、2位は早稲田アカデミーでした。

塾別の合格実績

順位 人数 割合
1 SAPIX 55 35.9%
2 四谷大塚 38 24.8%
3 日能研 30 19.6%
4 早稲田アカデミー 19 12.4%
5 啓明舎 7 4.6%
6 グノーブル 3 2.0%
7 希学園 1 0.7%
合計 153 100.0%

塾別の合格実績割合トップ10

塾別合格者数の1位はサピックス、2位は四谷大塚、3位は日能研でした。

サピと早稲アカの合格実績の推移

サピックスの合格者は2017年の52名から3名増え、2018年は55名でした。
早稲アカの合格者は2017年の22名から3名減り、2018年は19名でした。

本の紹介

東洋英和に関連する本を紹介します。

声の教育社の過去問

定番の過去問です。

大学合格実績の推移

翌年の中学受験の出願者数に影響を及ぼす、大学への合格実績の推移です。

慶應義塾大学

人数 2015年 2016年 2017年 2018年
現役 43 30 25 26
既卒 2 0 4 2
合計 45 30 29 28
現役率 23.2% 16.9% 13.7% 14.8%

慶應義塾大学への合格者数の推移

現役は2017年の25名から、2018年は26名に増えました。
既卒は2017年の4名から、2018年は2名に減りました。

早稲田大学

人数 2015年 2016年 2017年 2018年
現役 56 41 19 15
既卒 8 1 1 5
合計 64 42 20 20
現役率 30.3% 23.2% 10.4% 8.5%

早稲田大学への合格者数の推移

現役は2017年の19名から、2018年は15名に減りました。
既卒は2017年の1名から、2018年は5名に増えました。

上智大学

人数 2015年 2016年 2017年 2018年
現役 28 39 28 21
既卒 0 0 5 1
合計 28 39 33 22
現役率 15.1% 22.0% 15.4% 11.9%

上智大学への合格者数の推移

現役は2017年の28名から、2018年は21名に減りました。
既卒は2017年の5名から、2018年は1名に減りました。

以上です!