ゴロゴロ中学受験

中学受験に関する学習塾や中高一貫校のデータ(繰り上げ合格、塾別合格者数ランキングなど)を纏めています。

【2017年度】明治大学付属明治中学校の偏差値、繰り上げ合格人数、塾別合格者数など入試結果のまとめ

f:id:goro563:20170705224336j:plain

こんにちは。ゴローです。

今回は2017年度の東京都の共学校、明大明治の入試結果を纏めました。

偏差値

日能研の結果R4、四谷大塚の結果80偏差値の推移です。

第1回の偏差値の推移(男子)

第1回の偏差値の推移(女子)

第2回の偏差値の推移(男子)

第2回の偏差値の推移(女子)

第1回の入試状況(男子)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
出願者 506 466 400 378 356 377
受験者 448 427 365 345 325 347
合格者 157 155 118 146 139 140

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第1回入試(男子)の出願者は2016年の356名から21名増加し、2017年は377名でした。
出願者と受験者の差は2016年は31名、2017年は30名でした。
実質倍率は2.5倍でした。

第1回の入試状況(女子)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
出願者 335 349 358 282 294 302
受験者 311 317 329 256 269 276
合格者 54 62 64 57 66 60

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第1回入試(女子)の出願者は2016年の294名から8名増加し、2017年は302名でした。
出願者と受験者の差は2016年は25名、2017年は26名でした。
実質倍率は4.6倍でした。男子よりも倍率が高いですね。

第1回の入試状況(男女合計)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
定員 90 90 90 90 90 90
出願者 841 815 758 660 650 679
受験者 759 744 694 601 594 623
合格者 211 217 182 203 205 200
出願倍率 9.3 9.1 8.4 7.3 7.2 7.5
受験倍率 8.4 8.3 7.7 6.7 6.6 6.9
実質倍率 3.6 3.4 3.8 3.0 2.9 3.1

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第1回入試(男女合計)の出願者は2016年の650名から29名増加し、2017年は679名でした。
出願者と受験者の差は2016年は56名、2017年も56名でした。
合格者は定員90名に対して約2.2倍の200名でした。

出願倍率、受験倍率、実質倍率の推移の推移

2017年の出願倍率は7.5倍、受験倍率は6.9倍、実質倍率は3.1倍でした。

第2回の入試状況(男子)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
出願者 464 419 351 321 324 358
受験者 282 259 215 189 176 202
合格者 40 40 38 42 44 49

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第2回入試(男子)の出願者は2016年の324名から34名増加し、2017年は358名でした。
出願者と受験者の差は2016年は148名、2017年は156名でした。
実質倍率は4.1倍でした。

第2回の入試状況(女子)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
出願者 333 344 313 336 294 300
受験者 214 228 209 213 181 188
合格者 39 44 38 47 40 40

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第2回入試(女子)の出願者は2016年の294名から6名増加し、2017年は300名でした。
出願者と受験者の差は2016年は113名、2017年は112名でした。
実質倍率は4.7倍でした。

第2回の入試状況(男女合計)

年度 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
定員 60 60 60 60 60 60
出願者 797 763 664 657 618 658
受験者 496 487 424 402 357 390
合格者 79 84 76 89 84 89
出願倍率 13.3 12.7 11.1 11.0 10.3 11.0
受験倍率 8.3 8.1 7.1 6.7 6.0 6.5
実質倍率 6.3 5.8 5.6 4.5 4.3 4.4

出願者、受験者、合格者の推移

明大明治の第2回入試(男女合計)の出願者は2016年の618名から40名増加し、2017年は658名でした。
出願者と受験者の差は2016年は261名、2017年は268名でした。
合格者は定員60名に対して約1.5倍の89名でした。

出願倍率、受験倍率、実質倍率の推移の推移

2017年の出願倍率は11.0倍、受験倍率は6.5倍、実質倍率は4.4倍でした。

繰り上げ合格

繰り上げ合格の数は塾の公式サイトに掲載されている合格実績を基に算出しています。
繰り上げ合格ではなく、塾生からの連絡が遅れて合格実績にカウントされているケースも考えられますので参考程度に見てください。

日能研は数時間単位の更新、サピックスは毎日の更新でしたのでいつ繰り上げ合格が出ているかは、日能研とサピックスの合格実績を調べることである程度知ることができます。

明大明治の繰り上げ合格は、2/3の第2回入試合格発表後から2/11頃まで出ています。

日付 サピ 日能 早稲 栄光 市進 四谷 ジニ 合計 備考
02/01 - - - - - - - - 0 -
02/02 - - - - - - - - 0 0 第1回入試合格発表
02/03 4 43 63 - - - - - 110 110 第2回入試合格発表
02/04 60 44 84 23 6 - - - 217 107
02/05 74 44 86 23 6 - - - 233 16
02/06 76 45 86 24 6 - - - 237 4
02/07 76 45 86 24 6 - - - 237 0 入学手続日
02/08 76 45 86 24 6 - - 1 238 1
02/09 76 46 86 24 6 - - 1 239 1
02/10 77 46 91 24 6 1 96 1 342 103
02/11 77 46 91 25 6 1 96 1 343 1
02/12 77 46 91 25 6 1 96 1 343 0
02/13 77 46 91 25 6 1 96 1 343 0
02/14 77 46 91 25 9 1 96 1 346 3
02/21 77 46 91 25 9 1 102 1 352 6
04/01 77 46 91 25 9 1 103 1 353 1

塾別の合格実績

順位 人数 割合
1 四谷大塚 103 29.2%
2 早稲田アカデミー 91 25.8%
3 SAPIX 77 21.8%
4 日能研 46 13.0%
5 栄光ゼミナール 25 7.1%
6 市進学院 9 2.5%
7 ジーニアス 1 0.3%
7 浜学園 1 0.3%
合計 353 100.0%

塾別の合格実績割合TOP10

明大明治への合格実績は1位は四谷大塚、2位は早稲田アカデミー、3位はサピックスでした。

サピと早稲アカの合格実績の推移

サピックスの合格者数は、2016年の55名から22名増えて、2017年は77名で2012年以降で最多の合格者数になりました。
早稲アカの合格者数は、2016年の103名から12名減って、2017年は91名でした。

本の紹介

明大明治に関連する本を紹介します。

明治大学付属明治中学校 平成30年度用―5年間スーパー過去問

明治大学付属明治中学校 H30年度用 過去5年分収録

以上です!